エコモー・プロジェクトとは?

2013年砂丘林再生プロジェクト

2013年砂丘林再生プロジェクト

サロベツの自然や文化を楽しむ活動を通して、湿原と農業が共生する地域づくりを進めるためのプロジェクトです。自然再生の取り組みが行われているサロベツを身近に感じてもらえるような、楽しい活動がたくさん行われております。詳しく見る

エコモー★メンバーになろう

地域と自然が元気なサロベツにしたい・・・そんな思いが詰まったイベント・活動で出会った人たちのことをエコモー★メンバーと呼びます。
活動を登録した人も、参加した人も、自然再生を担う大切な仲間です。詳しく見る

お知らせ

2019年5月23日
5/26(日)今シーズン初のバックヤードツアーを開催します!(年間予定も掲載)
今年も恒例のバックヤードツアーの季節がやって来ました♪♪ バックヤードツアーとは何だろう?という方のために説明いたしますと、 普段は立ち入り禁止となっている調査用木道を特別にガイドと歩いて湿原続きを読む

2019年5月20日
【報告】5/19(日)外来種除去イベントが開催されました!
5月19日(日)、サロベツ原野の外来種除去イベントが開催されました。 当日は晴れ。やや風が強い中、11名の方が参加してくださいました。 顔ぶれは、当法人のスタッフ計2名、利尻礼文サロベツポーク続きを読む

2019年5月08日
【案内】5/19(日)外来種除去イベントが開催されます。
次々と春のお花が咲き、動植物が活きいきと躍動する季節となりました。 さて、利尻礼文サロベツ国立公園サロベツ地域では、毎年外来種対策が行われております。 今年も利尻礼文サロベツ国立公園パークボラ続きを読む

2019年5月07日
【報告】5/6伝承の会さんのスペシャルランチ会が開催されました!
連休最終日の5/6(月)、湯の杜ぽっけに於いて伝承の会さんによるスペシャルランチ会が開催されました。 クレソンのサラダや牛乳豆腐を使ったオムレツ、舞茸ご飯、行者にんにくの酢味噌和えなどなど、季続きを読む

主な活動事例

過去に行われた活動の中からいくつかをご紹介します。