エコモー・プロジェクトとは?

2013年砂丘林再生プロジェクト

2013年砂丘林再生プロジェクト

サロベツの自然や文化を楽しむ活動を通して、湿原と農業が共生する地域づくりを進めるためのプロジェクトです。自然再生の取り組みが行われているサロベツを身近に感じてもらえるような、楽しい活動がたくさん行われております。詳しく見る

エコモー★メンバーになろう

地域と自然が元気なサロベツにしたい・・・そんな思いが詰まったイベント・活動で出会った人たちのことをエコモー★メンバーと呼びます。
活動を登録した人も、参加した人も、自然再生を担う大切な仲間です。詳しく見る

お知らせ

2020年1月29日
【報告】JPR活動「世界湿地の日特別企画!湿地ゲームを作ろう!」
1月25日(土)、環境省子どもパークレンジャー(JPR)活動「世界湿地の日特別企画!湿地ゲームを作ろう!」を開催しました。 ※世界湿地の日とは?(WIJホームページ) ※環境省子どもパークレン続きを読む

2020年1月20日
【ご案内】パークボランティアの新規メンバーの募集を行います。
北海道新聞などでも掲載されていましたので、既にご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、 エコモー・プロジェクトに登録されている、利尻礼文サロベツ国立公園のパークボランティアの新規メンバー募集続きを読む

2019年12月25日
【報告】12/7(土)エコモー活動発表会を開催しました。
12月7日(土)豊富町定住支援センター「ふらっと☆きた」で「第12回サロベツ・エコモー☆活動発表会」、 を開催し、当日は56名の皆様にお越しいただけました。誠にありがとうございました。 このイ続きを読む

2019年12月01日
【案内】12/15(日) もふもふ、羊毛フェルト体験 シマエナガストラップをつくろう!
豊富町在住で羊毛フェルト作家として活動されている槌田賢さんと一緒に、雪の妖精・シマエナガのストラップをつくりましょう! ■日時:12月15日(日) 13時~15時 ■場所:サロベツ湿原センター続きを読む

主な活動事例

過去に行われた活動の中からいくつかをご紹介します。