エコモー・プロジェクトとは?

2013年砂丘林再生プロジェクト

2013年砂丘林再生プロジェクト

サロベツの自然や文化を楽しむ活動を通して、湿原と農業が共生する地域づくりを進めるためのプロジェクトです。自然再生の取り組みが行われているサロベツを身近に感じてもらえるような、楽しい活動がたくさん行われております。詳しく見る

エコモー★メンバーになろう

地域と自然が元気なサロベツにしたい・・・そんな思いが詰まったイベント・活動で出会った人たちのことをエコモー★メンバーと呼びます。
活動を登録した人も、参加した人も、自然再生を担う大切な仲間です。詳しく見る

お知らせ

2020年9月20日
【参加者募集】9/27(日)外来種除去イベントを開催いたします。
日増しに朝晩の寒暖差が大きくなり、湿原もすっかり秋めいてきたサロベツです。 サロベツ湿原センターでは、来週末の9/27(日)、 下記のとおり外来種の除去イベントを開催いたします。 PDF版のチ続きを読む


【報告】セイヨウオオマルハナバチ講習会
9月13日土曜日、サロベツ湿原センターでセイヨウオオマルハナバチの講習会が開催されました。 セイヨウオオマルハナバチはトマトの受粉用に輸入された外来種のハチで、 脱走したものが北海道各地で広が続きを読む

2020年9月21日
海岸漂着物を調べよう♪(子供パークレンジャー)
今回のJPR(ジュニアパークレンジャー)活動は、海岸漂着物を調べよう♪というテーマで、 9月13日に海岸に流れ着いた漂着物を調べるプロジェクトが行われました。 参加してくれた子どもたちは7人!続きを読む

2020年9月18日
【報告】9/3(木)豊富中学校の生徒を対象とした総合出前講座が行わました。
9月3日、北海道開発局稚内開発建設部の主催で豊富中学校出前講座が行われました。 この取り組みは、豊富中学校の1年生を対象に地域農業や自然環境、 並びに自然再生事業の取り組みなどについて、 より続きを読む

主な活動事例

過去に行われた活動の中からいくつかをご紹介します。